引越しの時、ハンガーはどうする?服をたたむのは面倒

 

 

引越しの服の荷造り、ハンガーはどうする?服をたたむのは面倒

 

ハンガーはどうしたら良いでしょう?
急いで引越しするのに、ハンガーを包んだり服をたたむとしたら面倒です。
時間がないです。
そもそも一つ一つ包むものではないし、
ダンボールにうまく入らないですし。

 

答え:引っ越し業者に頼めば、服をハンガーに吊るしたまま運んでくれます。

引っ越し屋はハンガーボックスを持っているので、
それに服をどんどん吊るして持って行ってくれます。

 

こういう服。服をたたんで荷造りする必要なし!
引っ越し 服たたむの面倒

 

スタッフがこういうハンガーボックスに入れてくれます。
ハンガーもこれに吊るして持って行ってくれますよ。
引っ越し ハンガー>

 

台車でガーッと運んでくれます!
引越しの服の荷造り、ハンガーはどうする?服をたたむのは面倒

 

服やスーツをたたむ手間が省けます。
ラクですね!

 

梱包が不要になります。
急いでる時こそ、
服、衣装をたくさん持っている人は引っ越し業者に頼むと良いですね!
ダンボールに詰めるのに向かないハンガーもそのまま持って行ってくれます。
ケースの中に入れて運ぶのでほこりがつかないのが良いですよ!

 

 

・服をたたんでダンボールに入れない理由

 

クリーニングに出してたたんである服、タンスに入れてあった服はダンボールに入れて良いです。

 

ジャケットなどハンガーに吊るしてあった服をたたむと、シワがつくからです。
きれいにたたんだとしてもダンボール箱にぎゅうぎゅう押し込むとシワが強くつきます。
新居で再度 ハンガーに吊るす服は引越し屋のハンガーボックスに
吊るして輸送することをおすすめします。

 

 

・要らない服は捨てるか売ると荷物が減ります

 

引越しを機会に着ない服を捨てる人は多いです。
捨てれば運ぶ荷物が減ります。
ヤフーオークションやメルカリで売ることもおすすめです。

 

使わない物を捨てて荷物を減らすと見積もりが安くなる可能性がありますから。

 

 

⇒ ⇒ 『女性スタッフの引越し作業』 に移動する


TOPに戻る 急な引越し業者を見つける おまかせパック 女性単身引越し費用相場 盗聴器発見サービス