引越しでソファーを捨てる

引越しで電子レンジを廃棄・捨てる

引っ越しでソファーを処分しました。
ソファーが単身パックに入らないということも理由にありました。
分解もできませんでした。新居では新しいソファーを買うか、しばらくソファー無しでもいいやと思ったので。

 

引越しでソファーを捨てる

 

東京都港区でしたので、港区の粗大ごみ処理券を買い、処分しました。

 

 

1.いくらかかったか?

 

ソファーの廃棄は有料ごみ処理券B券(300円)×6枚=1800円でした。

 

引越しでソファーを処分した

 

引越しでソファーを捨てる

 

 

2.有料ごみ処理券はどこで買えるか?

 

東京都港区は、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニエンスストア

 

その他、ピーコック、コミュニティストア、個人商店、個人酒屋(例:朝屋酒店・・・六本木6丁目15番19号)で扱っています。

 

引越しでソファーを捨てる

 

3.どのように申し込むか

 

※東京都港区の場合。

 

(1)電話またはインターネットで申し込み(東京都港区粗大ごみ受付センター 電話番号:03-5296-7000)

 

(2)港区の粗大ごみ処理券を購入、名前を書く

 

(3)粗大ごみ処理券を貼って、指定場所に出す
※私の場合、マンションのごみ置き場でした。

 

ソファーは大きいので、運ぶと引っ越し料金が上がります。
ソファーを運ぶとなると、単身パックは使えません。
新居で使わないなら処分するのがよいでしょう。
近所のリサイクルショップに売る手もあります。

 

 

4.処分が面倒な場合、引越し業者に頼める

 

・急いで引越すので捨てる時間がない
・役所に電話して申し込んで、シール貼って、置き場に運ぶ時間がない
・粗大ごみ処分券を買ったりするのが面倒
ならば、処分を引越し業者にお願いすることができます。

 

 

一括見積のここにチェックを入れて申し込めば、ソファーの処分を引越し業者にやってもらえます。
自分でやるのが面倒な場合、ここにチェックを入れて一括見積をしてみるとよいでしょう。
引越しでソファーを捨てる

 

重たい物を処分してもらう際、引越し業者にやってもらえるのはありがたいですよね!

 

 

引越しの際にスーツケースを処分 のページに進む

引越しでソファーを捨てる関連ページ

ベッド、マットレスを処分・捨てる
引越しの際、ベッド、マットレス(敷き布団)を処分しました。その時、いくらかかったかお知らせします。
スーツケースを処分
引越しの際、使っていないスーツケースを処分しました。捨てるのにいくらかかったか?処分の申し込み方法をお知らせします。
電子レンジを廃棄・捨てる
電子レンジは捨てるにも重たいです。自治体の粗大ごみ処理券シールを貼って捨てる必要があります。その捨て方をお知らせします。
引越しで炊飯器(ジャー)を処分・捨てる
引越しで炊飯器を捨てた時のことです。有料粗大ごみ処理券B1枚(300円)で処分できました。
引越しでプリンターを捨てる・処分
引越しの際にプリンターを粗大ごみに出す方法をお知らせします。プリンターは燃えないごみに出すのではなく、粗大ごみ処理券を買って、自治体に持って行ってもらいます。その手続きが面倒な場合の方法も書いています。

TOPに戻る 急な引越し業者を見つける おまかせパック 女性単身引越し費用相場 盗聴器発見サービス